フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
10:00~20:00
10:00~19:00
02-9029-1448 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

オーストラリアからカナダ留学【2カ国留学】Study in Canada

二カ国留学カナダバナー

カナダは、オーストラリアで留学した人、特にワーホリをした人が2カ国めの行き先として選ぶことで知られている、人気の高い留学先です。オーストラリアでの生活を経験し、そろそろ違う国で勉強・仕事がしたい方や、他の英語圏の国でも留学してみたい方は、カナダへ行ってみませんか?

こちらでは、オーストラリア&カナダ留学のメリットや留学準備の手順をお伝えいたします。

カナダ留学のメリット

聞き取りやすい英語
カナダ国旗とコーヒーのイメージ どの英語圏の人にも通じると言われているカナダの英語は、アクセントやイントネーションのクセが少ないという事で有名です。また、アメリカ英語に慣れている日本人にとっては聞き取り易い英語環境であるので、英語初心者でも英語を話すことに自信を早く身に付けたいという方にはおすすめの環境です。

広大な自然の中での生活
カナダのオーロラの風景 都会と自然と両方を楽しめるのがカナダのいいところです。また、カナダには北部を除いて日本と同様に四季があり過ごしやすいです。

豊かな自然の中でスローライフをおくれる点で、オーストラリアとカナダはよく似ています。特に、自然の中で楽しむアクティビティが好きな方にとって、カナダはぜひ留学してほしい国です!


治安の良さと優しい国民性
カナダの人々 世界情勢が不安定な昨今、滞在先が安全かは留学先を選ぶ上で非常に重要です。そして、同じ北米圏のアメリカと比べるとカナダの治安ははるかによく、オーストラリアと同様で安心して海外生活をおくることができます。

また、カナダ人はオージー同様にフレンドリーでのんびりしている国民性が特徴です。ゆったりと自分のペースで海外生活を続けたい方にとって、カナダは理想的な留学先です。


物価の安さ
お金のイメージ カナダでは、授業料、生活費、家賃などを他の英語圏の国より安くおさえることができます。2カ国めの留学となるとお金の面がネックになりますが、カナダ留学の場合は学生ビザでもワーホリビザでも就労が可能ですので、現地で仕事をして滞在費を節約することができます。

オーストラリアとカナダの2カ国留学のポイント

イギリス英語とアメリカ英語を学べる
アメリカ英語とイギリス英語のイメージ オーストラリアからカナダへ行くと、イギリス英語もアメリカ英語も学ぶことができます。移民大国のオーストラリアで生活してきた方は、さまざまなアクセントや表現の英語に触れることの大切さをご存知のことでしょう。ここで今一度、本腰を入れてカナダで英語を学ぶことは、ご自身の英語力のさらなる飛躍につながるはずです!

※情報収集は以下のサイトをご参照ください!
バンクーバー留学センター
トロント留学センター

カナダ滞在期間に最初からしっかり稼げる
ローカルジョブのイメージ オーストラリアである程度の英語力がついているので、カナダ留学の最初から日本食レストランなどよりも時給の高いローカルジョブが可能です。しかも、カナダのワーキングホリデーの場合は就労期間に制限がないので、一度高給の職に就ければしっかりと稼ぐことができます。

自由度の高い海外生活が長期間楽しめる
ボートに乗っている女性のイメージ オーストラリアでワーキングホリデーを2回、さらにカナダで1回行うと、最長3年間も自由な海外生活が楽しめます!

カナダ留学のビザの種類

カナダ留学では、オーストラリアと同様に滞在内容や就学期間によって申請するべきビザが異なります。

ワーホリビザ

1年間の滞在が可能となるビザで、オーストラリアからカナダへ行く方に最もおすすめなビザです。取得できるのは1度だけで、オーストラリアのようなセカンド制度はありません。

申請条件
18歳以上31歳未満
滞在期間
1年間
就学条件
半年以下の就学が可能
就労条件
アルバイト・写真として就労が可能
備考
抽選方式なので、申請しても入手できない可能性がある

学生ビザ

半年以上の就学を希望の場合に必要となるビザです。2カ国目でもしっかり勉強したい、オーストラリアで身につけた英語を生かして専門分野で学んでみたいという方にお勧めのビザです。

申請条件
16歳以上で就学を目的としている
滞在期間
就学期間+1~3ヶ月
就学条件
半年以上の就学が可能
就労条件
ビザのタイプによっては可能
備考
Co-opやインターンシップに参加する場合、就労許可証(Work Permit)が必要

観光ビザ

観光をメインの目的とする一時滞在用のビザで、オーストラリア同様eTA(Electronic Travel Authorization)と呼ばれるものです。

申請条件
カナダに半年以下の滞在を希望
滞在期間
半年
就学条件
半年未満の就学が可能
就労条件
就労は一切不可
備考
  • Co-opの受講は不可
  • 給料の発生しないボランティアは可能

カナダ留学までの流れ

オーストラリアからカナダへ留学する際の大まかな流れは以下のようになります。留学時期を決める際の参考にしてください。

①現地情報収集
  • 行きたい学校や都市を決める
  • ビザタイプの選択
  • カナダ留学までのおおまかな日程を決める
※情報収集は以下のサイトをご参照ください!
バンクーバー留学センター
トロント留学センター

②学校お申込みの手続き
  • 希望する学校へのお申込み手続きの開始
  • 手続きが完了すると、学校側から入学許可(Letter of Acceptance)の発行
  • 授業料支払等の手続きや学校情報やスケジュール等のご案内
③その他の手続き
  • 滞在先の決定
  • 海外旅行保険の加入等
④ビザ申請
  • 学生ビザ申請時は、パスポートや学校から発行された入学許可証 (Letter of Acceptance)が必要です。
※シドニー留学センターからカナダの2カ国留学をお申し込みの方には、無料のビザ申請代行サポートがつきます!詳しくはお問い合わせください
⑤渡航準備
  • 航空券の準備
  • 荷物の準備
  • 現地到着後のスケジュール確認
⑥現地へ向けて出発!!
  • 危険持ち込み荷物や時間に注意して空港へ向かいましょう!
シドニー留学センターの
カナダ留学サポート
★オーストラリアからのカナダ留学をお手配します★
シドニー留学センターでは、シドニーにあるオフィスでカナダ留学のサポートも無料で行っております。

弊社はカナダのトロントとバンクーバーにもオフィスがございます。そのため、現地スタッフから最新の情報を入手しながらのサポートが可能で、お客様には余裕をもってカナダ留学の準備をすすめていただけます。サポート内容は以下の通りで、日本国外からだと苦労しがちなビザ申請も安心です。
  • 留学相談
  • 学校申込み
  • ビザ申請サポート

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

10:00~20:00 
10:00~19:00
メール受付は24時間対応

02-9029-144802-9029-1448

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン