J-Shine資格取得プログラム

J-SHINEって何?

jshine1J-Shineは日本にある特定非営利活動法人の小学校英語指導者認定協議会 (Japan Shogakko Instructors of English) の略称です。2003年に「特定非営利活動法人」としての申請を行い、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行うNPOです。 現在、児童英語教師になる為に資格は必要ありませんが、J-Shine認定の「小学校英語指導者資格」を持っていると、小学校だけではなく、民間の英会話教室に就職する際にも役立ちます。J-Shine資格の対象年齢は3~12歳で、小学校を始め幼稚園やインターナショナルスクール、民間の英語教室で英語を教えるに辺り、広く認知されている資格です。 現在、英語指導者の資格認定者は40,000人を突破しました。J-SHINE が認定する英語指導者資格証明書の有効期間は4 年間です。 ※詳しくはJ-Shine(小学校英語指導者認定協議会)のHPも参考にして下さい。

 

日本の小学校英語教育事情

平成23年度より小学校の5・6学年では年間35単位時間の「外国語活動」が必修化されました。外国語の音声や基本的な表現に慣れ親しませながら、日本と外国の言語や文化について体験的に理解を深めることで、子供たちが積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成するためです。したがって指導者側もコミュニケーション能力が高く、子どもたちに英語を教えられる十分な知識と教職能力を持った、優秀な人材が求められています。

 

J-SHINE資格取得までの流れ

jshine2 1. J-SHINEの認定を受けた登録団体が主催する『指導者養成講座』を修了し、その団体より小学校英語指導者としての推薦を受ける。

2. 指導時間50時間以上の実務経験を積む。

3. 受講修了時にその団体の「資格認定の手続き」に従い、指導者認定審査料とともに申請する。

4. 認定委員会で審査され、認定されれば小学校英語指導者資格証明書が発行される。

J-Shine資格取得コースの概要

J−Shine資格取得コースは、担当講師が日本人であったり、日本語で授業を受け日本語でレポートを提出したりと、日本語を多く使う環境になります。同時にTECSOLやTEYLといった英語圏でも通用する児童英語教授法が、同時に学べるコースもあります。
受講資格 18歳以上 初級~上級レベルの英語力(目安としてTOEIC500以上) ※希望する学校のプログラムによって必要な英語力が変わります。
取得可能資格等 ・小学校英語指導者資格(J-Shine)
受講後の就職先 ・民間英会話学校 ・公立小学校、幼稚園、保育園 ・公立中学校、高校、私立小学校、中学校、高校 ・インターナショナルスクール 等
プログラム期間 講義(4~8週間)+教育実習(2〜4週間)
プログラム内容 (サンプル) ・ゲームやアクティビティを使った英語教授法 ・英語圏でポピュラーな歌やチャンツ、ミニシアター、読み聞かせ ・児童英語の指導法 ・クラスマネジメント法 ・言語論、言語習得法 ・日本の小学校英語教育について ・国際理解教育としての視点 ・小学校英語活動の指導法 ・カリキュラムや授業案の立て方 等

 

J-Shine資格取得プログラムを開講している学校一覧

シドニー留学へのお問い合わせはこちら

留学・転校手続きから、ホームステイ、
寮手配、インターンシップまで
シドニー現地オフィスからあなたをサポート

営業時間:10am〜6pm(SYDNEY時間:月〜金)
日本国内:0120-4192-09 (10am〜8pm, 年中無休)
メール受付は24時間対応

  • シドニー留学センターへのお問い合わせ
  • オンライン学校申込み
  • シドニー留学説明会
  • 割引き情報
  • 英会話レッスン
  • スカイプ、ライン無料カウンセリング
  • 2カ国留学
  • お客様の声
  • 現地情報ブログ
  • 留学保険比較サイト
ムービー一覧を見る>>

Copyright © 2017 シドニー留学センター All Rights Reserved.