NSWで運転する場合と免許取得方法

driver観光でオーストラリアを訪れ、現地で運転をしようと考えている方のみならず、ワーホリや学生でホリデー中に旅行やラウンドを自分の運転でするぞ!という場合、オーストラリアでの免許や運転事情を知っておく必要があります!オーストラリアでの運転は、日本と同じで右ハンドル左側通行の為、運転マナーの違いや注意点に気を付けていれば、比較的運転にしやすい環境と言えます。

NSWで運転する方法

NSWで自動車を運転する場合は、以下の3つの方法があります。他州での運転及び運転免許証についての法律や規則は、NSWの事情と異なる場合もある為、他州で運転や運転免許取得を考えている方は注意が必要です。
法律で、オーストラリアに3ヵ月以上滞在する場合は、各州が発行する運転免許証を取得することも可能です。国際運転免許証を携帯しての運転は、観光ビザを保持している方など、短期滞在者におすすめの方法です。ワーホリや学生の方(3ヶ月以上滞在する予定のある方)で、国際運転免許証を携帯しての運転ももちろん可能ですが、NSWの運転免許証を取得して運転もできます
参照:
・在シドニー日本領事館サイ
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/japanese/life_and_safety/driver_license.htm
・Roads & Maritime
http://www.rms.nsw.gov.au/roads/index.html


国際運転免許証で運転する

国際運転免許証を取得していれば、海外での運転が可能になります。さらに、運転時に以下の必要書類を携帯してれば、NSWでの運転が可能です。
対象者 ・有効な国際運転免許証を保持している方
運転時の携帯物 ・国際運転免許証
・日本の有効な運転免許証
・パスポート
・有効なビザのコピー
注意事項 ・永住権所持者は居住を始めてから最大3ヶ月のみ可能(NSW)
・国際運転免許証は、日本の運転免許証に対してあくまで補完する ための証書の為、運転時は必ず日本の運転免許証を携帯しなければ いけません。

よくある質問へ


日本の有効な運転免許証で運転する

オーストラリアに長期滞在する場合は、NSWが発行する運転免許証の取得が義務づけられていますが、運転時に以下の必要書類を携帯することで、日本の運転免許証でNSWでの運転が可能です。
対象者 ・有効な日本の運転免許証の保持している方
運転時の携帯物 ・日本の有効な運転免許証
・Wynyard Service Center 発行の翻訳証明書
・パスポート
・有効なビザのコピー

Wynyard Service Centerとは?

Wynyard Service Centerとは、翻訳のサービスを行っている政府の機関です。NSWではWynyard Service Centerによる翻訳された翻訳証明書のみを認めており、Wynyard Service Centerによる翻訳証明書は、NSWで日本の運転免許証で運転する場合と、日本の運転免許証をNSW発行の運転免許証に切り替える際に必要な書類です。
Wynyard Service Center
住所 19 York Street  Sydney  NSW  2000
営業時間 Mon – Fri 7:00am – 7:00pm
翻訳料金 14営業日以内
$77
7営業日以内
$96
24時間以内
$117
参照:翻訳に関するページhttps://www.service.nsw.gov.au/information-your-language

よくある質問へ


NSWの運転免許証に切り替えて運転する

日本で有効な運転免許証を持っている方は、日本の運転免許証をNSW発行の運転免許証に切り替えて運転することも可能です。 申請時にオーストラリアでの滞在期間が連続で6ヶ月以上経過しておく必要があります(1日でも出国した場合は、初めからやり直し)。

申請時必要な書類

必要書類
有効な日本の運転免許証
Wynyard Service Center発行の翻訳証明書
有効なビザのコピー* 永住者の証明書について
パスポート(例)** またはList 1から一つ
身分証明書(例)** またはList 2から一つ
NSWでの住所の証明 (公共料金の支払書等) List 1かList 2のどちらかの身分証明証にNSWでの 住所が記載されている場合は、必要ありません。
*永住者である証明書等を提出しない場合は、一時滞在者の扱いになります。ワーホリや学生などの一時滞在者のNSW発行の運転免許証上には、一時滞在者である印として「Q」のマークが付きます。

**NSW Photo cardをお持ちの方は、NSW Photo cardを2種類の身分証明書(List 1とList 2から一つづつ)の代わりとして提出できます。

免許の条件

日本で運転免許証を初めて取得してからどれくらいの期間がたっているかによって、NSWで有効な運転免許証に切り替えた際の運転免許証の条件が変わってきます。
日本の運転免許証取得からの期間 NSW発行の運転免許証の条件
12ヵ月以下 Provisional 1 driver licence(初心者運転期間)p1
12ヵ月以上3年以下 Provisional 2 driver licence(初心者運転期間)p2
3年以上 Unrestricted driver license(フルライセンス)
P1からP2、P2からフルライセンスの取得を目指すのであれば、日本でいう学科試験に合格しなければいけません。

申請場所

WynYard Service Center

住所 19 York Street  Sydney  NSW  2000
営業 時間 Mon – Fri 7:00am – 7:00pm Sat 9:00am – 3:00pm
Wynyard service center以外で、Roads&Maritime Service(運転免許証関連のサービス)を提供しているセンターを探す

申請料金

免許証 申請料
Provisional 1 $56
Provisional 2 $88
Unrestrected $56 (1年間)
※2016年8月現在

注意事項

一時滞在者の、NSW発行の運転免許証の有効期限は12ヶ月で、有効期限の6週間程前に期限を知らせるレターが届きます。更新すればさらに12ケ月間有効の運転免許証が発行されます。更新の際に試験などはありません。 ・Provisional drivers licenceを保持している間は、レンタカーが借りられない等の制約があります。P1からP2、P2からフルライセンスへ更新する為には、日本でいう学科試験に合格しなければなりません。 ・法律上、同時に2ヶ国以上の運転免許証を保持することは認められない為、NSW発行の運転免許証を取得した時点で、日本の運転免許証は何の効力も持たなくなります。日本の運転免許証を没収されることは無いのですが、運転免許証の裏に「NSW license issued」という裏書がされます。それによって、効力を持たなくなるというわけです。ただし、その方法は日本の運転免許証に対する特例で、通常は運転免許証に穴をあけたり、部分的にはさみでカットすることで、無効にします。そうなると、日本に帰国の際、日本で有効な運転免許証として扱われない可能性がある為、手続きの際に穴をあけられそうになったら、以上の旨を職員に伝えて下さい。

よくある質問へ


NSWの運転免許証を取得して運転する

日本の運転免許証を持っていない方は、NSW発行の運転免許証を取得して運転する事が可能です。ただし、フルライセンスの取得までにかなりの時間がかかる為、ワーホリや学生ビザの方にはあまりおすすめの方法ではありません。
対象者 ・永住者 ・3ヶ月以上の長期滞在者 ・日本の運転免許証を持っていない方

運転免許証取得の流れ

1) Road Users’ Handbookと呼ばれる教習本で勉強をします。 2) Driver Knowledge Test(DKT)の予約してテストを受けます。(パソコンで問題を解く形式) 3) DKTに合格すると、Learner license(仮免許)とLog book(運転した際のレコードを記録するもの)と呼ばれるものがもらえます。 4) 監督者と共に運転の練習をします。トータル120時間、そのうち20時間、夜間に運転をしなければいけません。 5) 技能試験に合格するとProvisional1取得 6) Hazard Perception Testに合格するとProvisional2取得 7) Driver Qualification Test(DQT)に合格するとUnrestricted License(フルライセンス)取得

flow


よくある質問

国際運転免許証または日本の運転免許証を紛失したらどうするの?
オーストラリアの日本の領事館や大使館では運転免許証の紛失等の問題が起こった際の対応は行っていない為、国際運転免許証または日本の運転免許証を発行した各機関に問い合わせる必要があります。
翻訳機関はどこでもいいの?
NSW発行の運転免許証を取得をご希望であれば、翻訳証明書はWynyard Service Centerが発行したものでなければなりません。
日本の運転免許証を持っています。日本の運転免許証で運転するのと、NSWの運転免許証に切り替えて運転するのでは結局どっちがいいの?
ケースバイケースです。以下を参考にして条件が良い方を選ばれるといいかと思います。
メリット デメリット
日本の運転免許証で運転する
・日本の運転免許証の有効期限分、 運転が可能(定期的な更新が必要不要) ・フルライセンスと同じ扱い ・パスポート等を運転時に常に携帯しなければいけない
NSWの運転免許証に切り替えて運転する
・身分証明書(ID)の代わりになる ・運転時にパスポート等の携帯不要 ・一年ごとの更新が必要 ・申請時に日本で免許取得から3年以内 だと、フルライセンスが取得できない
どうして運転の際、パスポートやビザも一緒に携帯しなきゃいけないの?
警察により一時的滞在者の証明を求められる場合があるので、ビザを証明できるものを携帯しておく必要があります。また、国際運転免許証を携帯して運転をする場合は、パスポートから入国日を調べられ、3ヶ月以上オーストラリアに滞在しているかどうかが確認されます。

シドニー留学へのお問い合わせはこちら

留学・転校手続きから、ホームステイ、
寮手配、インターンシップまで
シドニー現地オフィスからあなたをサポート

営業時間:10am〜6pm(SYDNEY時間:月〜金)
日本国内:0120-4192-09 (10am〜8pm, 年中無休)
メール受付は24時間対応

  • シドニー留学センターへのお問い合わせ
  • オンライン学校申込み
  • シドニー留学説明会
  • 割引き情報
  • 英会話レッスン
  • スカイプ、ライン無料カウンセリング
  • 2カ国留学
  • お客様の声
  • 現地情報ブログ
  • 留学保険比較サイト
ムービー一覧を見る>>

Copyright © 2017 シドニー留学センター All Rights Reserved.