フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
10:00~20:00
10:00~19:00
02-9029-1448 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

シドニー留学コラムSydney Column

【留学経験をフル活用】シドニーの留学生ならではの就職活動、面接対策

留学・就職情報 2018.01.08

海外のオフィス内のイメージ 留学中、日本にいる同級生たちとの就活の進み具合に差を感じて、焦っていませんか?
または、長期間の留学は就活で不利になると思っていませんか?

たしかに留学中に日本の学生と同じように就職活動をすることはできません。しかし、シドニーではそんな日本人留学生のために日系の就職イベントが行われています。

留学生のための就職イベントに出展されている企業の方々は、留学経験者ならではの経験やスキルを持つ学生を求めているため、他とは違うスケジュールで動いている学生に対しても寛容です。また、そのほかのイベントに比べて採用を積極的に行っている企業が多いことも特長です。留学は就活で大いに有利に働く経験です。今回はイベント情報から面接対策まで、シドニーの留学生ならではの就活の進め方をまとめたので、ぜひご自分の留学経験を就活にフル活用してみてください。

就活はいつから始めるべき?

カレンダー Autumn Semesterが終わったら自己分析を始めよう

日本ではエントリーが始まる半年ほど前の10月頃から自己分析をスタートし、就活に向けて動き出すのが一般的ですが、シドニーに留学中ならばそれよりも早く動くことをおすすめします。なぜならシドニーの留学生向け就職イベントが8月と9月に開催されるからです。これらのイベントでは、実際にエントリーシートを提出し、面接し、上手く進めば最終面接で合格を頂くこともあるので、イベントから内定に結び付けたい場合は参加前の準備が必須です。

そのため、Autumn Semesterが終わった後の7月頃から自己分析を始めると、その後のイベントでのES提出や面接に余裕をもって挑むことができます。一般企業ではなく公務員を目指している方は、留学先で試験対策ができる準備をしておくと良いと思います。

内定直結!留学生のための就活イベント(シドニー)

シドニーの風景 シドニーで行われる留学生のための就活イベントは主に二つあります。イベント参加にはいずれもユーザー登録と事前申し込みが必要です。
一つ目はマイナビ国際派就職主催のJapan Career Fair、二つ目はCFN主催のシドニーキャリアフォーラムです。

2017年度は以下の日程で開催されました。

イベント参加前に事前エントリーを受付している企業や、イベント当日に直接ESを提出できる企業があるので、参加前に出展企業を必ずチェックしましょう。企業によって採用条件が異なるので、エントリーする際には卒業年度や新卒、既卒採用などの採用条件が自分に当てはまるかを確認してください。また、イベント内で行われるセミナーやワークショップ(参加には事前申し込み必須の場合もあり)にだけ参加することもできます。出展企業一覧はウェブサイト上で随時更新されていきます。

内定直結!留学生のための就活イベント(日本)

就活生たち 日本では6月と12月に同様のマイナビ、CFN主催の留学生のための就職イベントが開催されています。シドニーと東京どちらのイベントにも出展する企業では、シドニーで1次面接をした後に日本で2次面接や最終選考を行う場合があります。そのため、シドニーと日本どちらものイベントに参加する学生が多く見受けられます。

2017年度は以下の日程で行われました。

実際に面接では何を聞かれるの?

留学エピソードは必須、記憶が新鮮なうちに整理しておくべき

記者が上記のイベントで実際にいくつかの企業で面接を受け、どのようなことを質問をされたかをまとめたいと思います。

以下留学に関連した質問
  • 留学にきて一番驚いたことは何ですか
  • なぜオーストラリアに留学したのですか
  • なぜ留学したのですか
  • 留学先ではどんな勉強をしましたか
  • 今までに経験した困難は何ですか、またそれをどのように乗り越えましたか
  • 大学生活の中で最も頑張ったことは何ですか
以下その他の質問
  • 自己PRをしてください
  • 自分の長所、短所を教えてください
  • 将来の夢は何ですか
  • 転勤が多い仕事でも大丈夫ですか
  • 今後の就活はどのように進めていく予定ですか
  • ほかに見ている業界はありますか
留学生対象のイベントということもあり、留学に関する質問が非常に多かった印象です。また、直接留学のことを聞かれなくても、「これまでに困難をどのように乗り越えたか」、「最も頑張ったことは何か」などの質問も、留学中の体験をエピソードにして語りやすかったです。そのため、留学中に自分が考えていたことや、印象的な出来事を思い返しておいたことは面接で非常に役に立ちました。また、時間が経つにつれて留学に対するモチベーションや、苦労した経験などの記憶は薄れていってしまうので、なるべく記憶が新鮮なうちに語れるエピソードを整理しておくのがおすすめです

シドニーにいてもできることを考えよう

ネットを使った情報収集のイメージ 企業研究、自己分析、面接、ウェブテスト、エントリーなど…できることは沢山ある!

上記のイベントに参加する以外にも、インターネットさえあればシドニーでもできる就職活動はたくさんあります。例えば企業研究自己分析はどの時期でも時間があるときに進めることができます。企業によっては1次面接をSkypeで行うこともあります。その後のウェブテストなども、インターネット環境が整っていれば留学中でも受験可能です。

また、帰国後に日本でインターンシップをしたい場合は、帰国の数か月前からインターンシップ情報をチェックしておくことをお勧めします。特に11月から2月にかけて多くの企業が冬のインターンシップを開催しています。インターンシップのエントリーや開催時期は企業によって異なるので、気になる企業は早めに目をつけておきましょう。特にウェブエントリーが可能なインターンシップは留学先からでも簡単にエントリーできるのでおすすめです。合格した場合は帰国後すぐにでもインターンシップに参加することができます。

まとめ

いかがでしたか。世界には様々な留学先がありますが、シドニーには留学先でも日本企業の就職活動ができるという大きなメリットがあります。ぜひイベント参加などを通じて就職活動に自分の留学経験を活かしましょう。また、就活ばかりを意識するのではなく、留学生活そのものを充実させることも非常に重要です。日本では体験できない留学ならではのチャンスに積極的にチャレンジして、見識を広げてみてください。

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

10:00~20:00 
10:00~19:00
メール受付は24時間対応

02-9029-144802-9029-1448

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン