フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
10:00~20:00
10:00~19:00
02-9029-1448 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

シドニー留学コラムSydney Column

オーストラリアのお土産 〜食べ物編〜

観光情報 2016.11.15

オーストラリアに来たら、買って帰りたいお土産がたくさん!!日本でも有名なあのお菓子からアルコールまで、一気にご紹介します!!

TimTam

一般的に売られているティムタムの画像 オーストラリアの有名なお土産と言えばTimtamですよね。でも基本的な味は日本でも買えてしまうので、家族や友達のお土産としてはあまり買って帰りたくないという人も多いと思います。しかしオーストラリアには日本にはない限定品のTimtamが沢山あるので、お土産として喜ばれること間違いなしです。
割引中には1つ2ドル以下で買うことができます。
Coles限定品
Choco Pineapple
コールズ限定ティムタムのチョコパイナップル味
Woolworth限定品
ウールワース限定ティムタムトッフィーアップルフレーバーとスリービーンズ味
Limited Edition
期間限定ティムタムの画像
(2016年11月現在)この他にも、期間限定品や新商品などがたくさんあるので、スーパーをまわってぜひチェックしてみて下さい。

VEGEMITE

ベジマイトの画像 一度は皆さんも聞いたことがあるはずのこの商品。ベジマイトが好きな人はパンにジャムのように塗ったり、スープに隠し味として入れたりしています。ベジマイトを苦手とする人も多いことから、罰ゲームとして使われることもあります!しかし、トーストにバターを塗り、その上にベジマイトを塗って食べると、ベジマイトが苦手な人でも美味しく食べられます。話題になること間違いなしの商品です!値段は、150gで3.5AUD前後です。

オーストラリア産のビール

オーストラリア産ビールのイメージ たくさんの種類のビールがあり、産地、苦みなどの味わいがそれぞれ全く違うのでお気に入りのビールを見つけて、ビール好きの人や自分へのお土産にいかがでしょうか。

写真は左から順にTOOHEYS NEW, VB,FOSTER’S, XXXXです。

Wine

オーストラリア産ワインのイメージ ワイン好きの人へのお土産はオーストラリア産ワインがおすすめです。スパークリング、赤ワイン、白ワイン様々な種類のワインが比較的お手頃に手に入ります。割れやすい商品なので、プチプチで包装するなど注意を払ってお持ち帰りください。

紅茶

TWINGS
トゥワイニングスオーストラリアンアフターヌーンティーのパッケージ 日本でも有名な紅茶メーカー、トワイニングのオーストラリア限定フレーバー’AUSTRARIAN AFTERNOON TEA’がスーパーで手軽に手に入ります。値段は10パック、3AUD前後です。
T2
T2のパッケージ 様々な種類の紅茶が販売されているT2は、1996年にメルボルンで創業されたオーストラリアのお茶屋さんです。バラエティに富んだお茶が売られているので、お気に入りの香りが見つかることと思います。店はCity、Bondi Junction、Paddingtonなど、いたるところにあります。
https://www.t2tea.com/

コーヒー

コーヒー豆の画像 オーストラリアはカフェとコーヒーが発達しているので、オーストラリアのコーヒー文化を紹介するとともにコーヒー豆やインスタントコーヒーをお土産にいかがでしょうか。多くのカフェがその店のコーヒー豆を店頭で販売しています。

カンガルージャーキー

カンガルージャーキーの画像 オーストラリアのスーパーではカンガルーの肉を買うことができますが、お土産としてジャーキーを持ち帰ることが出来ます。しかしオーストラリアから日本にジャーキーを持って帰るにはパッケージに検査証明が記載されたもの、または別途 検査証明書が添付されている製品でなければなりません。そして日本到着後に到着した空港や港の税関検査場内に設置されている動物検疫カウンターで検査を受けてください。日本に持ち込むことができる製品であっても、動物検疫所の検査を受ける前に開封された場合には持ち込みができなくなりますのでご注意ください。

はちみつ

マヌカハニーの画像 実はオーストラリアは、はちみつも有名です。スーパーでも簡単に手に入れることができます。はちみつは疲労回復、ストレス緩和、美肌効果、安眠効果など健康にとても良い食品なので、幅広い年代へのお土産に適しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?オーストラリアには魅力的なお土産がいっぱいなんです!贈り物としても家族や友達に喜ばれることは間違いありません。日本にお帰りの際は是非、お買い求めください!
※すべての商品の値段は、時期やスーパー、セール期間などによって変動します。
値段が表記されていないものは、商品や、ブランドにより値段がピンからキリまで異なります。

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

10:00~20:00 
10:00~19:00
メール受付は24時間対応

02-9029-144802-9029-1448

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン