フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間(日本時間)/
毎日10時-19時
+61-435-419-204 受付時間(シドニー時間)/
10:00~18:00
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのtwitter
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのfacebook
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのインスタグラム
  • オーストラリア留学ならシドニー留学センターのLINE

英語のカバーレターの書き方How to write a cover letter

オーストラリアでアルバイトする際、レジュメとともに必要となるのが「カバーレター」です。こちらではカバーレターの書き方とチェックポイントについてご紹介します。
RSA詳細ページへのバナー

カバーレターとは

カバーレターは履歴書と一緒に送る送付状・挨拶状のようなものです。カバーレターの重要性は履歴書と同じかそれ以上で、履歴書より先に読まれる場合が多いです。雇い主はまずカバーレターで応募者に興味があるかを判断し、あれば履歴書にまで目を通します。また、面接に呼ばれるかがカバーレターだけで判断されてしまうこともあります。

カバーレターのサンプル

カバーレターの英文サンプル

1. コンタクト情報
Hanako YAMADA
9-99-9 Shibuya,
Shibuyaku, Tokyo Japan
Mobile: 000-000-000
E-mail: 000000@mmm.com


2. 宛先
Mr ●●○○
Director of ◇◇ Department
▲▲ Corporation
Level 1, 60 York Street
Sydney NSW 2000


3. 日付
7th July 2014


4. 応募先担当者
Dear Mr. ○○


5. 1段落目
I am writing to apply for the position of consultant for the ▲▲ Corporation as was advertised onseek.com.


6. 2段落目
I have had consulting experience of study abroad for about four years at this moment and also I have a Bachelor of Arts in Foreign Languages from XYZ University of Foreign Studies in Japan and a Diploma of Hospitality from STU College in NSW.


7. 3段落目
I have achieved to consul 100 people students each year and they always comment on my patient yet firm nature during making study abroad plan. I would be comfortable advising how to make a plan for a students’ future and them lives in overseas.


8. 最終段落
Please find attached my resume for your perusal. I would appreciate the opportunity of an interview and can be contacted anytime on 000-000-000 or via my email address.


9. 結び(敬具)
Yours sincerely,


10. サイン(署名)
(Signature)


11. 本人氏名
Hanako YAMADA

Cover letterのサンプル

カバーレターの内容の説明

1. コンタクト情報
名前、住所、連絡先(電話・メールアドレス)を記入します


2. 宛先
応募先担当者名(フルネーム)、役職(知っていれば尚可)、会社名、住所を記入します


3. 日付
カバーレターを送る日付を記入します


4. 応募先担当者名
Mr.や Ms.を使う場合はフルネームか Last Name(苗字)のみを記入します
Mr.(未婚既婚関係なく男性)/Mrs.(既婚女性)/Miss(未婚女性)/Ms.(未婚既婚関係なく女性)


5. 1段落目
なぜこのカバーレターを書いているのか、希望のポジション、そしてどこで求人情報を見たのかを説明します
※会社名やポジションは明記し、カバーレターが他の応募書類の使いまわしではないことが分かるようにしましょう


6. 2段落目
今持っている資格や経験が応募したポジションとどう関係あるかを説明します
※応募するポジションで役立つものであることが重要です


7. 3段落目
自分の売り込みやなぜこのポジションが自分に適切なのかを説明します
※興味をもってもらうために非常に重要な部分です。少々大げさなくらいアピールするのがちょうどよいです


8. 最終段落
同封書類、手紙を読んでくれたお礼、是非面接を受けたいという意気込みなどを伝えます


9. 結び(敬具)
もし担当者名が分からなかった場合:Yours faithfully,


10. サイン(署名)
本人が書いた事を証明する為に手書きで記入します


11. 本人氏名
誤字・脱字などのケアレスミスが無いか再度確認しましょう
カバーレターは英文履歴書同様、折り曲げたり、汚したりしないように気を付けて下さい

カバーレターの書き方のポイント

文章は簡潔にする

カバーレターは通常A4サイズの用紙1枚に収めます。なぜ仕事に応募するのか、なぜ自分が応募するポジションに最適なのか、自分の魅力、連絡先などを3~4パラグラフで書くのが一般的です。カバーレターを読む人は忙しくて書類にじっくり目を通している時間はありません。それを意識して、短時間でも内容を掴みやすい文章を書くのがポイントです。また、文章を簡潔にするため、余計なことは書かないようにするのも大切です。

自分の魅力をしっかりアピールする

カバーレターで興味を持ってもらえなかった場合、履歴書は読んでもらえないと思いましょう。興味を持ってもらうには、自分がなぜ応募する役職に向いているのか、自分がどれほど魅力的な人間なのか、自分の仕事に対する意欲を採用担当者に印象づけることが大切です。
日本人には自分の長所をアピールするのが苦手な人が多いですが、それでは他の候補者に勝てません。いままで自分が挙げてきた成果(もちろん、応募するポジションに関係のあるものです)や自分の強みとなる性格などを、少し大げさな表現で書くのが良いでしょう。
RSA詳細ページへのバナー

 オーストラリア留学
ご相談はこちら

毎日10:00~19:00  メール受付は24時間対応

+61-435-419-204+61-435-419-204

10:00~18:00

シドニー留学センターが
選ばれる10の理由

  • merit1

    頼れる
    現地オフィス

  • merit2

    手数料無料

  • merit3

    無料
    英会話レッスン